本文へ移動
事業の発展を応援します!
事業相談や最新情報の入手、融資や自己啓発、交流会など、
商工会ならではのメリットで、あなたの事業を応援します。

NEWS&TOPICS

新型コロナウイルス感染症に係る中小事業者等の 固定資産税・都市計画税の軽減について
2020-12-16
邑楽町では、新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者等に対して、一定の要件を満たした場合に償却資産および事業用家屋に係る令和3年度の固定資産税・都市計画税を軽減する制度がございますので、ご利用ください。以下詳細

※軽減を受けるには、期限までに必要書類を添えて申告する必要があります。

【問い合わせ先】
邑楽町役場 税務課 資産税係:0276-47-5012
邑楽町:https://www.town.ora.gunma.jp/s010/020/030/r3_corona_kotei.html

【対象者】
次のいずれかの条件を満たす中小事業者等
・常時使用する従業員の数が1,000人以下の個人
・資本金の額または出資金の額が1億円以下の法人(資本金または出資金を有しない
法人の場合は、常時使用する従業員の数が1,000人以下の法人)
※ただし、大企業の子会社等は対象外となります。

【軽減の要件】
令和2年2月から10月までの任意に連続する3か月間の事業収入が対前年同期比で30%以上減少していること。

【軽減される資産】
償却資産および事業用家屋(事業用であっても、土地は軽減対象外となります。)

【軽減される割合】
令和2年2月~10月までの任意に
連続する3か月間の事業収入の減少率
軽減率
対前年同期比 50%以上
全額
対前年同期比 30%以上50%未満
2分の1

【申告方法】
軽減の要件を満たす中小事業者であることについて注1)認定経営革新等支援機関等による確認を受けてから、必要書類を添えて申告書を邑楽町役場税務課へ提出してください。

●認定経営革新等支援機関とは
・商工会・商工会議所・中央会
・税理士・税理士法人、公認会計士・監査法人、中小企業診断士、青色申告会連合会、青色申告会 等

【必要書類】
・申告書(認定経営革新等支援機関等の確認印が押印されたもの)
申告書(PDF)申告書(word)記入例(PDF)

・収入減を確認できる書類(会計帳簿の写しなど)
・軽減対象家屋の事業用割合を示す書類(青色申告決算書の写しや見取図など)

【申告期限】
令和3年2月1日(月)
邑楽町商工会
〒370-0603
群馬県邑楽郡邑楽町中野3197
TEL.0276-88-0082
FAX.0276-89-0563

■事業支援
■創業・開業支援
■相談
■融資
■専門家派遣

1
6
9
7
4
6
TOPへ戻る