本文へ移動
事業の発展を応援します!
事業相談や最新情報の入手、融資や自己啓発、交流会など、
商工会ならではのメリットで、あなたの事業を応援します。

各種補助金・支援金 申請情報

群馬県・新ぐんまチャレンジ支援金(要件緩和)の申請延長のご案内
2022-12-01
注目オススメ

2022- 7- 22 16時 情報公開

2022-12-  1 10時 情報更新

簡易チラシ

 群馬県では、コロナ禍に加え、原油価格・物価高騰により業況が厳しい県内事業者を対象に、ウィズコロナに向けた新事業展開等の前向きな取り組みを後押しするため、支援金を支給します。

 11月5日から「売上要件」撤廃することとしました。また、申請期間の延長を行うことになりました。




1.主な要件
県内の中小企業者・小規模事業者及び個人事業者であり、次の A ~ B のいずれも該当する
  1. 令和4年4月・5月の原材料費・燃料費等の仕入金額・経費の合計が、令和元年~3年のいずれかの同2ヶ月と比較して10%以上増加
  2. 掲げるいずれかの「前向きな取組」を令和4年4月以降に実施すること

  • 「感染期特例」とは?...10/1新設
仕入金額・経費及び売上の要件における対象月を、6月以降にも拡充し、
令和4年5月以降の連続する2ヶ月 から選択できます
(…例えば、令和4年7月・8月と、比較年の7月・8月を比べることができます)

  • 「経費率増加特例」とは?
売上減少に伴い、仕入金額・経費も減少しているが、
経費率が増加している場合の特例です。
 経費率(経費/売上)が10%以上増加していれば、仕入金額・経費の要件を満たしたとみなします。

  • 「前向きな取組」とは?
  1. 省エネ対応機器・設備の導入など、原油価格・物価高騰を踏まえた取組
    ・省エネ対応機器・設備の導入など、燃料費・光熱費等の経費削減につながること
    ・製造方法や販売・提供方法等を変更し、効率化や経費削減につながること

  2. 新たな商品・サービスの開発や販売方法の転換などの新規性のある取組
    ・新たな商品・サービスの開発・製造や、新たな販売・提供方法への転換など、売上増加につながること
    ・商品やサービスの製造方法や販売・提供方法等を変更し、効率化や売上増加につながること
  3. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて行う取組
    ・各業界団体が策定したガイドライン等に明記されていること



2.支給額
※1事業者あたり上限額以内の実費相当額を支給(1度のみ、追加支給申請は出来ません)
・法人企業: 最大40万円 ※下限額20万円
・個人事業者:最大20万円 ※下限額10万円



3.申請受付期間
令和4年8月1日(月)~12月16日(金) 令和5年1月31日(火)まで(オンラインは23時59分まで)
※上記期間にかかわらず予算の都合により、受付終了する場合があります。



4.申請方法
オンライン申請、郵送により申込み

注:事前申請を行う場合、審査事務局で受付から仮支給決定に至るまで、 審査に概ね1ヶ月程度を要することを考慮して申請してください。


※詳細につきましては群馬県HP(外部リンク)をご覧下さい。

問合せ先:新ぐんまチャレンジ支援金コールセンター
     0120-977-289
受付時間:平日・土日祝日 9:00~17:00
邑楽町商工会
〒370-0603
群馬県邑楽郡邑楽町中野3197
TEL.0276-88-0082
FAX.0276-89-0563

■事業支援
■創業・開業支援
■相談
■融資
■専門家派遣

2
2
4
1
7
9
TOPへ戻る